特定求職者雇用開発助成金

新たに「ハローワーク等の紹介により高齢者(60歳以上65歳未満)、障害者等就職が特に困難な者または、緊急就職支援者を継続して雇い入れた事業主に対して、一定の要件により、賃金相当額の一部が助成されます。

主な受給の用件

・雇用保険の適用事業主であること
・公共職業安定所もしくは職業事業者の紹介によって対象者を雇入れた事業主
・助成金の受給期間を過ぎても、引き続き雇用されることが確実であると認められること
・対象者の雇入れ日の前日から6ヵ月前から1年間を経過するまで事業主都合の解雇がないこと
・労働関係の書類が整備されている事業主対象労働者

また、下記に該当する求職者を雇入れる必要があります。

・60歳以上65歳未満の者
・身体障害者
・知的障害者
・精神障害者
・母子家庭の母等
・その他就職が困難な者(中国残留邦人永住帰国者・北朝鮮帰国被害者・ 炭鉱、漁業、認定港湾運送等の離職手帳所持者・ 雇用・保険の適用事業主であること
・公共職業安定所もしくは職業事業者の紹介によって対象者を雇入れた事業主
・助成金の受給期間を過ぎても、引き続き雇用されることが確実であると認められること
・対象者の雇入れ日の前日から6ヵ月前から1年間を経過するまで事業主都合の解雇がないこと
・労働関係の書類が整備されている事業主対象労働者

となります。

受給金額

対象労働者(一般被保険者) 支給額 助成対象聞期間
大企業 中小企業 大企業 中小企業
短時間労働者以外 ①高年齢者(60歳以上65歳未満)
  母子家庭の母等
50万円 90万円 1年 1年
②重度障害者等を除く身体・知的障害者  50万円 135万円 1年 1年6ヶ月
③重度障害者等 ※1 100万円 240万円 1年6ヶ月 2年
短時間労働者 ※2 ④高年齢者(60歳以上65歳未満)
  母子家庭の母等
 30万円 60万円 1年 1年
⑤身体・知的・精神障害者  30万円 90万円 1年 1年6ヶ月

※1  重度身体・知的障害者、精神障害者、45歳以上の身体・知的障害者
※2  週当たりの所定労働時間が,20時間以上30時間未満の者

初回のご相談は、こちらからご予約ください

コピー ~ matusima-egao0008.png 無料相談実施0001.png 
電話番号.png 

トップへ戻る      ●事務所紹介      ●アクセス